札幌市豊平区の中古車販売 BOND VIPカー シグナスルック 1ナンバー申請 ビッグセダンは ボンドへ! 株式会社 SOCIAL LEAD

車輌情報 ショップご案内 インフォメーション 会社概要 ごあいさつ お問い合わせ
VIPカー/ビッグセダン販売 1ナンバー改造変更車検 後期使用・後期移植 カスタムカー・ドレスアップカー紹介 新車・中古車販売
エクステリアカスタム インテリアカスタム 自動車メンテナンス コーティング/クリーニング ボディ加工 エアロパーツ加工 板金塗装・板金修理 車検、整備、点検 パーツ販売・パーツ取り付け その他サービス
未分類

札幌HVラボ!! TOYOTA プリウス ハイブリッドバッテリー交換!!

本日ご紹介は

札幌在住T様御乗りの

TOYOTA プリウス

30後期型!! H24年式

走行距離8.1万キロでした。

 

走行距離が少ないのに何故???

走行距離ではなく!

経年劣化! 年数なのです。

当社でもご紹介して来ていますが、

30プリウスで、後期は数える

程でしたが、ここに来て問い合わせ

でも後期型のトラブル相談も

増えてきている状況です!!

診断機もバッテリー内部異常と診断!!

プリウスは28本のバッテリーを

積んでいます、診断機はその

何本目のバッテリーが駄目だと

番号まで教えてくれます!!

診断機のおかげもありピンポイント

で交換修理することが可能に

なりました!!

ですが・・・念の為に一本一本

電圧を図り隠れた駄目バッテリー

を探す事も行います!!

ほとんどの場合一本交換では

済まず駄目なバッテリーの両サイド

最低3本交換が一番軽症な状態でしょう。

ハイブリットシステムチェックランプが

点灯したら一番は直ぐに直す!!

日を追うごとに悪化していきます・・・

駄目なバッテリーにどんどん引っ張られて

正常なバッテリーが一本また一本と

駄目になって行きます!!

チェックランプが点灯

当社に電話!!!

011-805-0101

 

  • 未分類 |

札幌HVラボ!! TOYOTA アクアHVバッテリー交換!!

久々の更新になります。

今回は下取りで入庫したアクア

H24年式 11万㌔

タイミング良く下取り

入庫後にチェックランプ点灯!!

(D様納車後で良かったですね~)

当社は自社で交換修理出来るので

問題ありません!!

アクアはバッテリーの数も少なく

取り外しも簡単なので比較的

時間も掛かりません!!

バッテリーの状態にもよりますが、

半日作業で完了できます!!

(修理・交換作業の混み具合によりますが)

後部座席の真下にバッテリーが積まれています!!

どのHV車も同じですが、補器バッテリーは

必ず外す!!

プリウスよりバッテリーの数が少なくコンパクト!!

ですが・・・見た目と重さは反比例しています!!

(このサイズでもそこそこ重いです!)

一本づつ電圧測り弱った駄目なバッテリーは

交換!

結構地味な作業です。

アクア・プリウスは入門編の様な

物でエスティマ・アルヴェル・LEXUS系

と難易度が上がっていきます。

今回は下取り車でしたが、

HVバッテリーは経年劣化していくものなので、

10年以上経っているお車は注意が必要です!!

当社では専用テスターで初期診断してから

作業を進めていきますのでご安心を!!

無駄な部品代や工賃は一切頂いておりません!!

毎週火曜日定休をいただいておりますので

火曜日以外土日も通常営業しております!!

お困りのお客様は先ずはお電話を!!

 

011-850-0101

 

 

  • 未分類 |

札幌持込取付!! LEXUS RX450h blue banana TVキット取付!!

今回は、当社ブログを見て来店

下さいました。

札幌市在住のU様です。

御乗りのお車は LEXUS RX450h

blue bananaのTV&ナビコントローラー

SNTC-M14-R1ハイエンドモデル!!

人気の商品です。

後付けスイッチ等必要ないのがイイですね。

これで走行中もTVが視聴出来ます!!

パーツ取付・取り寄せ等どんどんお問い合わせ

下さい!!

011-850-0101

 

 

 

  • 未分類 |

札幌HVラボ!! TOYOTA プリウスHVバッテリー交換!!

まだまだ宣伝不足ですが、

それでも当社ブログを見て

修理来店頂きました!

旭川在住のA様

お車はTOYOTA プリウス

H23年式 150000㌔

HVシステムチェック点灯で

当社に修理交換依頼承りました。

お馴染みのチェック表示 ↓

お客様も色々修理しようと思い

探してた所・・・当社へ!!

バッテリーの状態も悪くエンジン始動時に

ガタガタと不吉な音もしていました・・・

28本中本程交換致しました!!

この時に大事なのは残すバッテリーと

入れ替えたバッテリーとの並び替えが

重要になります。

丸々交換ならさほど手間は掛かりませんが、

当社はバッテリーユニット分解なので、

一本一本計測・充電・組み換え

状態を整え安定させる修理交換

を行っております!!

一番時間が掛かる作業です!!!

無事交換も済みエンジン始動!!

ガタガタ音も解消しました!!

試運転も行い問題なく終了!!

A様も満足されて旭川へ戻られました。

HVシステムチェックでお困りのお客様

是非ご連絡をお待ちしております!

代車もご用意いたします!!

011-850-1010

 

  • 未分類 |

札幌HVラボ!! TOYOTA エスティマHVバッテリー交換!!

季節は冬から春へと変わりつつありますが、

まだまだ寒い日が続いております。

今回は小樽在住のT様のTOYOTA エスティマ

H19年式 170000万キロのお車のバッテリー

交換を行いました。

当社ブログを見てご連絡頂きました!!

ありがとうございます!ブログ書いてて

一番嬉しいお言葉です!!

http://www.social-lead.com/

早速作業に移ります!

今回のバッテリーの状態は・・・

ズバリ!重症のレベルでした!!

エスティマのバッテリーは容量の

違う2種類のバッテリーを使用していますが

そのうち容量の大きいバッテリーを7本

交換という状態でした。

中にはこの様なバッテリー ↑ (黒マル2箇所 焼けてます)

見えずらいですが ↓ (黒マルの場所は膨らんでいました!!)

この様にお車の状態によって

バッテリーの状態も様々です!

アクア、アルファード、ヴェルファイア、カローラアクシア

カローラフィールダー、プリウス、プリウスα、ハリアー

レクサスLS、RX、NX、GS等々車種も様々あると思います。

もしもハイブリットシステムエラーが点灯しましたら

ディーラーや整備工場で見積やデーターを取った後で

結構ですので、当社にご連絡を下さい!!

無料診断受付しておりますので~ 

まずはご相談下さい!!

代車もご用意しておりますのでご安心を!!

011-850-0101 

 

 

 

 

  • 未分類 |

札幌持込取付!!ダイハツ キャスト REALステアリング取付!!

何時もお世話になっているN様

今回はキャストのステアリング取付を

依頼されました!!

人気のレアルのステアリングです!

高級感ありますね~

やはり純正とは一味違います

運転するのが楽しくなりますね!

工程的に難しい事は無いですが

絶対にバッテリーのマイナス端子は

外すこと!!

後は簡単です!

エアバッグを慎重に取り外して

+-端子を外して・・・・

純正ステアリングについてるスイッチ類

も外して。

こんな感じに!!

後は外した時と逆に取り付けて・・・

これで終了です!!

やはりガラリと変わります。

N様次は何をされますか(笑)

またのお越しをお待ちしております!!

持込み取付・パーツ取り寄せなど

お気軽にお問合せ下さい!!

 

 

  • 未分類 |

札幌ハイブリッドラボ!! TOYOTA ヴェルファイアHVバッテリー交換!!

前回お話し致しました!

バッテリー寿命10年に満たない

お車が修理で入庫致しました。

札幌在住のF様 TOYOTA

ヴェルファイアHV 平成24年式

走行距離12万キロ。

約8年しか経過していないのに

ハイブリットシステムチェック点灯

してしまいました。

 

この年式でのチェックランプ点灯は

ショックですね・・・

スタッフ一同ビックリです。

来店されたF様も困惑されておりました。

早速テスターで診断すると、

やはりバッテリー内部異常のチェックが

点灯しておりました。

ほとんどのお車はバッテリーの内部異常が

原因でチェックランプ点灯するのがパターンです。

(稀に違う原因があるのですが・・・それは

 またお話致します!)

 

因みに!!TOYOTA車のHV車は、

HVバッテリーが故障しても、いきなり

走行不能になることはなくエンジンだけで

しばらく走ることが出来るように

設計されているのです!!

さずがTOYOTAですね!!

なので慌てず当店にご連絡を!!

 

今回の原因として考えられるのは

ズバリ!乗り方だと思われます。

急発進・急加速・・・等々

バッテリーに負担を掛ける走り方を

しているとバッテリーの消耗は早くなります。

御心当たりのある方は要注意です!!

又、チェックランプが点灯しなくても

バッテリーのバランスや充電等

行えば後々高額な修理代金とは

無縁になりますし・・・・

メーカーに出すとバッテリーユニット

丸ごと交換になり、それなりの出費を

覚悟しないといけません。

当店では、メンテナンスもお受けいたしますので

お気軽にお問い合わせ下さい。 

本題に戻ります!

ヴェルファイアHV基本的な

HVシステムはエスティマと同じなのです!

となれば・・・当然アルファードも

同じシステムになります。

バッテリーを外す工程は大体おなじですが・・・

アルヴェルの前席2脚がパワーシートだと

大変なのです!!シートが大きい!! 

そして・・・とにかく重いのです!!!

エスティマは技を使えばシートを後ろにズラす事も

出来るのであまり苦労しないのですが???

作業の中で一番腰にくる作業です!!!

腰を労りつつ作業を進めていきます。

弱ったバッテリーを交換、バランスを取り充電と

いつもの手順通りに作業を、進めさせて頂きました。

どのHV車も同じですが、ハイブリットシステム

ユニットは繊細で、ネジ一本締めるにも丁度良い加減で

締めないとチェックランプが点灯してしまい

一からやり直しとなりかねないので、

毎回緊張して作業しております。

当店スタッフは日々努力をし作業

時間短縮に努め質の良いサービスを心掛けております。

今回のヴェルファイアHVは本当にレアなケースの

修理交換になりました。

以前にもお話致しましたが、

バッテリー寿命10年と言われていても

それより早く故障してしまう

ケースもあるので大きなトラブルに

なる前にメンテナンスををお勧めいたします。

御問合せお待ちしております!!

011-850-0101

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 未分類 |

札幌HVラボ!! TOYOTA エスティマHVバッテリー交換!!

前回のプリウスに続き

札幌在住のI様

ハイブリッドシステムチェック

ランプ点灯でお問い合わせ頂き

ご来店頂きました。

今回はTOYOTA エスティマHV

平成20年式 走行距離11万キロの

お車になります。

前回のプリウスと同じ手順にて

作業を進めさせて頂きます。

ハイブリッド車のバッテリーの寿命は

約10年とされています。

メーカーの保証も10年となっております

(車種により保証期間等違いがございます。)

要するに走行距離ではなくほぼ経年劣化による

ものと推察されます。

お車のご使用状況が個々に違いがあるので

バッテリーに掛かる負担も個々に違いますが、

10年経過したHV車は要注意です。

エスティマHVのバッテリーは2層に分かれています

今回は上層部のバッテリーの状況が

悪かったのでチェックランプ点灯になりました。

状態の悪いバッテリーのみを交換しバッテリーの

組み換えを行いました。

この際テスターで異常が見られなくても

全てのバッテリーをチェックし

電圧のバランス・充電を行います。

現時点でお問い合わせせ多い車種は

30プリウス 20エスティマ(前期・中期)

が圧倒的に多いです。

やはり初年度登録年から

10年経過しているお車になります。

当店で交換されたお車もやはり

上記の条件に合致するお車でした。

ところが!! まれに10年経過していない

お車でもハイブリッドチェックランプ点灯

バッテリー交換と言う事例も御座います。

バッテリーに負担の掛かる運転を続けていると

やはり寿命も短くなると言うことです。

ハイブリッドバッテリー・チェックランプ

点灯などでお困りのお客様

先ずは当店までお電話を!!

call 011-850-0101迄 !!

 

 

 

 

  • 未分類 |

札幌HVラボ!! TOYOTA プリウスHVバッテリー交換!!

前回、お知らせ致しました

ハイブリット車バッテリー再生リサイクル事業で

早速、札幌在住のS様から

お問い合わせを頂きました。

今回は TOYOTA プリウス

平成21年式 走行距離 12万キロの

ハイブリットバッテリーの交換作業を

させて頂きました。

 

作業前に専用テスターで入念にお車の状態を

チェックしつつピンポイントで状態の悪い

バッテリーを見つけます。

テスターにてチェックが済みましたら

ハイブリットバッテリーユニットの取り出し作業に

移ります。

この際、バッテリーユニット廻り等の汚れ等もしっかり

クリーニングさせて頂きます。

バッテリーに異常がなくてもこのクリーニングをする事で

燃費も良くなります!!

バッテリーユニットはメンテナンスフリー

と思われがちですが、

クリーニングするだけでもお車を長持ちさせる

ポイントになります!!

バッテリーユニットを取り出し

バッテリーを一つ一つチェック致します。

専用の機材で電圧チェックを行い

状態の悪いバッテリーのみ交換し

使えるバッテリーはそのまま使用致します

その際バッテリーの組み換えとバランスを取り

充電しバッテリーを再生させて頂きます。

 

 

ここがポイントで使えるバッテリーは生かしたまま

状態の悪いバッテリーのみ交換することで

部品代・工賃等お客様のご負担を

減らすことが出来ます。

 

 

最後にバッテリーを元に戻し外した

内装部品も元に戻し

バッテリー交換作業終了となります。

今回はプリウスのハイブリットバッテリー交換でしたが

当店現段階ではTOYOTA・LEXUS車の

ハイブリットバッテリー交換修理を実施しております。

なお、ハイブリットチェックランプが点灯しても

全てハイブリットバッテリーが原因では

なく他の故障不具合にて点灯する場合が

御座います。

チェックランプ点灯でお困りでしたら

先ずはお電話を!!

 

 

 

 

 

 

 

  • 未分類 |

札幌持込取付!! ハイブリット車バッテリー再生リサイクル事業開始しました!!

お久しぶりの投稿になります。

昨年から模索しておりました、ハイブリット車バッテリーの

リサイクル事業を今月より開始致しました。

☆札幌HVラボ SAPPORO Hybrid Vehicle Laboratory

上記の様な警告灯が点灯してしまうと、バッテリーを

交換するしかないと思われがちな、ハイブリット車ですが

実はそんな事はありません。

バッテリー内部のどの部分が故障しているのかを診断

することで、

最小限の修理でコストを大幅にカットする事が可能になります。

写真の様な警告灯が点灯する前に、適切なバッテリーユニットの

メンテナンスを行う事で、一般的に10万キロと言われる

バッテリーユニットを20~30万キロ位まで使用可能に

なりますので、是非お問合せ下さい。

 

当店は沼津HVラボより技術供給・提供を受けたFC加盟店と

なりますので、ご安心して修理等ご用命下さい。

 

011-850-0101迄!!

勿論、警告灯が点灯されている方でも対応可能です。

当店で取り扱う車両は、メーカー保証が切れた車のみが対象となります。

保証内のお車はメーカーの保証をお使い下さい。

現段階ではトヨタ・レクサスの一部車両が対応可能となります。

ディーラで多額の御見積にぐったりされている方や、既に警告灯が点灯されてお困りの方はご相談下さい。

勿論、同業者様も歓迎致します。

内容、現状確認の上、お見積致します。

 

 

 

 

 

  • 未分類 |
札幌市豊平区の中古車販売 BOND VIPカー シグナスルック 1ナンバー申請 ビッグセダンは ボンドへ! 株式会社 SOCIAL LEAD